「英 語」編



●左ページに教科書本文、右ページに訳を書き、授業中にチェック。
●重要語句・文型を赤ペンでマーク。
●注意点・関連事項を記入。
英語は、ノート活用で授業内にマスターしよう!

その1.
行間をたっぷり取った、見やすいノート作りを心がけましょう。

その2.
まず予習で、左ページに教科書本文を書き、右ページに訳を書きましょう(左図参照)。 そして授業中は予習の段階でわからなかった疑問点を解決するとともに、先生や友達の訳し方を聞いて、 訳文のミスや練習問題などを添削し完璧なノートに仕上げていきましょう。
特に、先生が指摘した注意点や要点などは定期試験の最大のヤマになります。これももらさず書いておきましょう。

その3.
復習では、授業中に先生が説明したところや自分で添削したところなどを中心にノートを読み返してポイントを点検しましょう。 そして理解があやふやなところは参考書や辞書で調べるなどして、必ず意味を明確にしておきましょう。

もどる