成績アップの決め手はノート
「国 語」編

国語は、読解法・問題法を中心にノートを作ろう

その1.
問題の解答と解法・解説は対比できるようにノートを作ろう!

国語は「なぜその答えになるのか」という問題の解き方(解法・解説)が重要です。
対比できるよう、2段階に分けるとよいでしょう(左図参照)。

その2.
文章の読解法は、別ページにまとめよう!

例えば「詩の読解法」をノートにとるとしたら、表現技法のまとめや主題のとらえ方など、つながりがあります。
ひと目見て全体がわかるように別のページにまとめましょう。

その3.
方眼ノートを利用して、記述問題の解答を書こう!

マス目のある方眼ノートを使うと、字数がわかり便利です。また、正答の欄も用意しておきましょう。

もどる